ゴシックロリータ

ゴシックロリータって、
正式にいうと、ゴシック・アンド・ロリータ (Gothic & Lolita)でいいのかな?

ゴシックロリータではなく、ゴシックロリィタっていってるのもよく見かける。
略称はゴスロリでいいみたいだけど・・・・

私がそもそもゴシックロリータの言葉をよく耳にするようになったのは、
深田恭子のゴスロリファッションを見た時くらいからだったと思う。

ゴスロリファッションは、「自分を主張する」っていうイメージがちょっとあるなぁー。
案外、イケてる!って思うよ。


ファッション雑誌はあまり持っていない方なんだけど、
たまたま、持っていた雑誌に、ゴスロリの事が載っていたのを思い出して探してみた。

ゴシックロリータファッションは、
ローリータファッションとゴシックファッションが融合したファッションなんだそうです。

ロリータファッションは、
天使・妖精のようなイメージで代表される少女・少年のファッションで、
ゴシックファッションは、
悪魔的な美意識をイメージしたファッションらしい。

ロリータとゴシック、ゴシックロリータのデザインは、
同じであると思っている人が多く初心者には区別しづらいのです。

って、その通りだよ。

でも、ゴシックロリータファッションは、
こだわりを持っている人にはいいかもですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。